スカウトマンのブログ!求人募集

大阪/泉北出身/阿倍野在住/1986年4月10日/趣味・映画観賞.ドライブ/不動産 .建築業・相原不動産.人材派遣会社・ドリーム

壺洗いや潜望鏡などのソープの技・テクニックまとめ

f:id:abc0410abc:20190515012113j:image

ソープでは、壺洗いや潜望鏡などの独自の技があります。名前を聞いただけでは、どんなものなのか想像ができない子も多いでしょう。そんなソープの技やテクニックについて、今回は紹介していきます。

 

 

 

1.ソープでは独特の技が見せ場に

ソープといえば本番がある風俗との認識は高いですが、それ以外にもさまざまなサービスがあります。長い歴史の中で、ソープ独特のプレイが生まれていったのはなかなか興味深いもの。マットプレイを売りにしたファッションヘルスも多くありますが、これもソープから派生したものなのです。

壺洗いや潜望鏡など、ソープになじみのない人にはなにを指すのかもわからないでしょう。しかもこれらの技を披露する機会があるお店は、ほとんどが高級店です。大衆店は時間が短いために、このようなプレイをじっくりと楽しむようなことはありません。またお風呂が狭いところも多いので、ソープならではの技を試せないのです。そのような理由から、ソープの高級店にだけ残る独特なサービスといえるでしょう。

高級店はお客さんが払う金額が高く、女の子の給料も他のソープよりいいのが特徴です。他よりも金額が高いので女の子の容姿レベルが高いと言われていますが、それだけではありません。大衆店のような価格設定が低いソープよりも、高級店ではサービスの質が高いのです。女の子もがんばって、マットプレイや洗体のやり方を覚えなければなりません。努力をしてこその、高収入でもあるのです。

 

 

 

2.お風呂に入りながらの技

ソープの表向きは、大衆浴場です。お風呂を利用するのに来店した男性が中で出会った女性との気が合い自由恋愛をしているという、かなり無理のある設定を通しています。そのために、お風呂は必ず入らなければいけません。

 


ただそこはソープなので、もちろん女の子と一緒に入りイチャイチャするのです。お風呂の中でする技で有名なのが、潜望鏡です。潜望鏡がどのような技かというと、いわゆるお口でのプレイ。こう書くと潜望鏡は、それほどめずらしいものに思えないかもしれません。しかし普通にお風呂に入っている状態でサービスをするのは、かなりむずかしいでしょう。そこで考えられたのが、潜望鏡です。男性が浴槽に足をかけて、腰を受けせるようにします。すると股間が水面から出てくるので、女の子がサービスをしやすくなるのです。お風呂の水面から突き出たものが潜水艦の潜望鏡のように見えることから「潜望鏡」と名付けられました。

潜望鏡は高級店以外でもできるものなので、お店や女の子によってはやることもあります。他の風俗でも、潜望鏡を取り入れるとお客さんに喜ばれるかもしれません。

 


3.ソープでの体の洗い方

デリヘルでも体を洗ってくれるところもありますが、ソープではただ洗ってくれるだけではありません。体を洗うことは洗体とも呼ばれ、大事なプレイのひとつなのです。ボディソープで男性を洗っていきますが、ここでまずは体を密着しながら洗っていきます。これは泡踊りと呼ばれ、女性の感触をじっくりと楽しめるところが魅力の技。ここまでは簡単に思うかもしれませんが、男性が気持ちいいと思う感じをだんだんと高めながら洗うのがむずかしいところです。

そこからさらに女の子は、自分の体を使って男性を洗います。男性の腕や足を女の子が自分の股で洗うのは、たわし洗いと呼ばれる伝統的な技です。腕を洗い終わったら男性の手を取り、そのまま指を1本ずつ女性器に入れていきます。こちらは 壺洗いと呼ばれており、たわし洗いの流れがする女の子が多いようです。

たわし洗いや壺洗いは、直接的には男性が気持ちよくなる行為ではありません。しかし気分を高めるためにはたわし洗いや壺洗いは、十分に有効な技といえるでしょう。お客さんが気持ちよくなる雰囲気を作ることで、たわし洗いや壺洗いでも男性の気分は高まるように。そのような過程があるからこそ、男性はたわし洗いや壺洗いを気持ちよく感じるのです。

 

 

 

4.高級店でおなじみのマットプレイ

壺洗いなどの洗体が終わると、マットプレイに移ります。高級店ならではのサービスを楽しみにする男性も、たくさんいるのです。マットプレイではお風呂の横に置いたマットの上に男性が横になり、女の子は男性の上をローションで滑るように動くのです。上手な女の子はかなり軽やかに滑るので、簡単そうに見えるかもしれません。しかしマットプレイは、かなり体力をつかうもの。しかも多くの技を段取りよくこなす必要があるのです。また泡踊りを、マットの上でやるお店もあります。

マットプレイでも、名前がついている技がたくさん。まずはローションを作るところから、マットプレイは始まっているのです。業務用のローションをお湯でときながら、お客さんと少し会話を楽しみます。それからいよいよ、男性の上に乗り体を密着させるのです。お客さんの全身キスをしながら移動していく体吸いなどで、優しくサービスをしていくのがいいでしょう。そこから胸を足の裏に押し付けるあめんぼうなどの比較的ソフトな技から、ハードなプレイに進むのです。お互いの足を開いてクロスをしながら股間を合わせる松葉崩し、ふたりともうつぶせで合わせるカエルキックなど、直接的な技は男性も喜ぶはずです。

他にも多数の技があるので、すべてを覚えるのはむずかしいもの。まずは基本から覚えて、さらに自分に合った技を増やしていくといいでしょう。

 


5.技はどのようにして覚えるの?

壺洗いや潜望鏡などのソープの技は、どこで覚えればいいのでしょうか? ソープが初めての女の子には、お店での講習があります。講習では男性スタッフが教えてくれるところもあれば、専属の女性講習員がいるところまであるのです。女性講習員は、長年ソープで努めていた業界の大先輩。実務経験が長い人から教えてもらえば、得られるものはたくさんあるはずです。

しかしソープの技はたくさんあるので、最初の講習だけではなかなか覚えられないことのほうが多いでしょう。その先は働きながら、お客さんを相手にして腕を磨くしかありません。お店から講習DVDをもらえるところもあるので、それを観ながらソープの技を覚えていきます。またネットにもソープの技を紹介しているサイトがあるので、そこを観て勉強するのもいいですね。

とにかく覚えることがたくさんあるので大変かもしれませんが、がんばった分だけ高収入を得られるのがソープの魅力なのです。

 

 

 

6.ソープで一番大切なことは?

ここまでは、壺洗いや潜望鏡などのソープの技を紹介してきました。もちろんこれらの技は、ソープで働く上では重要なものです。しかし技だけをがんばって覚えたとしても、お客さんがつくわけでもありません。あくまでも壺洗いなどの技は、手段でしかありません。すごい技を繰り広げられても、お客さんが気持ちよく思わなければ意味がないのです。

ソープ嬢の中には技を披露するのに集中しすぎて、お客さんの気持ちを置いてけぼりにしてしまう子もいます。そのような子よりも、技があまりできなくても楽しいコミュニケーションを取れる女の子を男性は好むのです。技を鍛えるのはよいことには違いありませんが、それ以上にどうすればお客さんが喜んでくれるかを考えてプレイすることが大切なのです。

壺洗いや潜望鏡などソープでの技ですが、中にはマットプレイがあまり好きではないので断るお客さんもいます。そんな人には別のアプローチで、喜んでもらう方法を考えましょう。

No. 1 泡姫への道・・・個室の準備で仕事への意欲を高める

f:id:abc0410abc:20190515013652j:image


ソープランドで働く従業員は、お店に足を運んでくれるお客様に対して、感謝の気持ちを持ってお迎えしなければなりません。これは女の子は当然、ボーイさんも同じです。
特にボーイさんは接客について、厳しいくらいに教育されています。
どのお店でもボーイさんは制服かスーツに身を包んで、お客様に
「いらっしゃいませ」
と、気持ちよく挨拶しています。
電話対応もしっかりしています。 
女の子も接客に対して店から教育されていますが、精神的なことが原因でいつも同じというわけにはいかないようです。特に出勤時間ギリギリにお店に駆け込むような女の子は、気持ちの切り替えがうまくできていないように感じました。 
ソープランドに在籍している女の子は2つのクラスに分けることができます。


指名本数が多い売れっ子と、
指名本数が少ない女の子です。


指名本数が多ければ、それだけ実入りがよくなるわけですが、実は店の待遇も変わるのです。
店によって異なるでしょうが、私が在籍していた『Y』は、1ヶ月の指名数が80本以上だった場合、翌月は部屋持ちになれるのです。
部屋持ちというのは、自分専用の個室を持つことで、お客様がいないときは1人で寛ぐこともできます。
といっても、部屋持ちの女の子は人気が高いので寛いでいる暇はありませんが・・・。 

◎自分好みの部屋を演出することも

努力の甲斐あって、多くのお客様に指名をいただき、部屋持ちになった女の子に対して私は30分前に出勤するようアドバイスしています。
お客様をお迎えする準備を整える必要があるからです。 
本来部屋の掃除はボーイさんのお仕事です。
彼らが開店前にお客様の待合室をはじめ、全個室の隅々まで掃除をしてくれます。
出勤すれば、すぐにでも接客できるのですが、私は自分で掃除をすることにしていました。
お客様に対して
「私の部屋にお迎えし寛いでいただく」という気持ちを持っていたからです。
掃除機をかけてからテーブルや棚などを吹いて、浴槽や備品などもチェック。
すべて片付いたところで、今度は花を飾りアロマを炊きます。
こうした花やアロマはお店から指示されたことではありません。
私が個人的に行っていたことです。
これも前述したように、お客様に対して「私の部屋にお迎えして寛いでいただく」
という気持ちの表れであり、演出なのです。 
同僚で部屋持ちだった由起子(仮名)は、25歳ながら幼い顔立ちが印象的な女の子でした。
会話中「由起子、わからな~い」なんてぶりっ子するような女の子で、個室にはたくさんのぬいぐるみを飾っていました。
彼女のキャラクターとぬいぐるみが合っているせいか、お客様には好評だったようです。
しかし、そんな由起子ちゃんの本性は、かなりエロい女の子のようです。
1度、彼女にマットプレイを教えてほしいと頼まれたとき、初めて裸を見たのですが、その体はボン・キュッ・ボン・・・まるで外国人のようにグラマーなのです。しかも、私がお客様役になり、彼女にプレイしてもらうと、 
「あはぁん、あぅうん・・・私の気持ちが良くなってきちゃったみたい」 
とアエギ声をあげるではありませんか。彼女を指名しているお客様は、ぶりっ子キャラとこのエロさのギャップにハマっているのでしょう。 
常識の範囲を超えなければ、部屋持ちの女の子は個室を自由に飾っていいのです。
これは部屋持ちの女の子の特権といえるでしょう。 
そして、最後に待っているのが、当日に使用するタオルを畳むことです。
これもお店によって異なるのですが、吉原の高級店ではボーイさんがタオルを畳んでくれます。
しかし堀之内は高級店、格安店に限らず、タオルを畳むのは女の子の役割です。
私は当日に必要なバスタオルとタオルを50枚ほど畳んでいました。 
そして畳んだタオルをベッドの横にセッティングして、個室の準備は完了です。 これが私のソープランドでの1日の始まりです。
この個室の準備時間が、気持ちの切り替えに役立っていたのではないでしょうか。
プライベートで気に掛かることがあっても、この30分の間に忘れることができました。 
初めて部屋持ちになった女の子から 
「部屋持ちは快適だし、一生懸命に指名をとって、部屋持ちを続けたいです」
という言葉を聞かされますが、これは本音でしょう。 
そしてなによりも、お客様を自分の個室にお迎えするのだから、満足していただかなければ!
という気持ちが強くなり、接客にも自然と力がこもるものです。

神戸でお仕事のお悩み相談!

f:id:abc0410abc:20190517155315j:image

 

 

 

 

 


.

.

.

.

 


今日は神戸と姫路の方面で

Twitterからお仕事相談のDMを

頂いたメイサちゃんと

おしゃれなレストランで

打ち合わせ。

.

.

.

 


人それぞれ色々な悩みを抱えながら頑張ってるやん。

.

.

.

 


スカウトマンの仕事してるなら

少しでも手助けをしたいよな。

.

.

.

.

ほな、姫路むかいます。

.

.

.

.

 


.

✨貴方の夢を現実に✨

 


全国各地の

不動産、ナイトワーク

のお仕事・賃貸のご紹介を

全般とりあっています。💰🎁🌃🍻

男性‥ホスト、スカウト、ボーイ

女性‥キャバクラ、風俗、ソープ

などなど

💰🎁🌃🍻.

.

.

.

💰今週の出稼ぎ情報💰

デリヘル

愛知、福島5万保証〜

店舗型

京都横浜6万万保証〜

ソープ

神戸岐阜  6万保証〜

ホテルヘルス

阪神奈川6万保証〜

高級ソープ

東京神戸福岡7万保証〜

 


その他に各地域あります💡

全国からお問い合わせ対応してます📨✨

ナイトワークのお仕事を始められる貴方✨🎁DMお待ちしてます🎁.

.

.

.

.

No. 1 泡姫への道・・・【常に向上心を忘れずにサービスに励む】

f:id:abc0410abc:20190509095513j:image

 


現役時代のお客様の中には、会社帰りに英会話教室に通ったり、資格をとるために猛勉強している方も少なくありませんでした。誰かに命令されたわけではありません。
向上心を持って意欲的に取り組んでいたのです。
そうした話を聞くたびに
「私も向上心を忘れずにがんばるぞ!」
と思ったものです。 


ところで、ソープ嬢が向上心を持つってどういうこと?そう思われた方もいらっしゃるでしょう。たしかにソープランドのプレイ内容は、店ごとにある程度決まっています。


大衆店なら入店した後に、椅子洗い→マットプレイ→ベッドプレイという流れが一般的です。
新人にはこの流れに沿って、教えられた通りにプレイするだけで、いっぱいいっぱいでしょうが、経験を積めば難なくこなせるようになります。 


そうしたときに、向上心を持つ女の子は新たなプレイやサービスを取り入れて、指名のお客様を増やしていきます。


逆に向上心を持たない女の子は、そこで伸び悩んでしまいます。 


私はソープランドで働くようになって
「もっとお客様を喜ばせたい」
という気持ちを胸に、向上心を持って仕事に取り組みました。


サービスやテクニックのことで疑問が出てきたときは、同僚の先輩に尋ねるのは当然、他店に出向くこともありました。
他店に出向くといっも、正面きって
「ソープテクを教えてください」
て頼むわけにはいきません。
在籍していた店には生理になったと偽って休みをもらい、他のエリアのソープランドで働いたのです。


もちろん目的は講習を受けること。
そこで新たなサービスやテクニックを学ぶためです。


北は北海道のススキノから、南は九州の熊本まで、全国の名だたるソープランド街へ行きました。まさに武者修行です。 


他のエリアのソープランドではどのようなサービスを行っているのか、好奇心もありました。
私にとってそのときの経験はとても役に立っています。 

◎積極的にテクニックを学ぶ人妻ソープ嬢

川崎・堀之内の『H』に在籍している優子ちゃん(仮名)も、向上心を忘れることなくソープランドの仕事に取り組んでいる1人です。
 彼女はれっきとした人妻なのですが、そのやる気は若い女の子に見習ってほしいほど。
とにかく熱心で、テクニックを身につけるために、いろんなところで講習を受けたり、DVDを見てきたそうです。
しかし、どれも満足できるものではなかったそうで、私の存在を知った彼女が、同僚を介して講習を依頼してきたのです。 
初めての講習で会った優子ちゃんは、とても礼儀正しい大人の女性という印象でした。
いつでもニコニコと笑顔を絶やさない朗らかな性格は、どんなに嫌みなことを言うお客様でも、上手に対応できると感じました。
実際、彼女が接客したお客様から、フロントにクレームがあったという話は聞いたことがありません。
 素人からソープランドに入店した女の子の場合はゼロから教えますが、優子ちゃんのようにキャリアのある女の子には、まず普段のサービスを再現してもらいます。
自分のプレイスタイルを続けてきた女の子が、改めてゼロから覚え直すのは難しいことですから、その中で気づいたことを修正し、新たなテクニックを教えるのです。
初めての講習で私は、優子ちゃんにお客様に対する体重の掛け方について、細かくアドバイスしました。さらに、100㎝はあろうかという彼女の巨乳を使ったテクニックを教えました。
彼女も男性のアソコを挟む、いわゆるパイズリは知っていましたが、私が腕や太ももなどのパーツに合わせた愛撫方法を教えると
「練習させてもらっていいですか?」
と、優子ちゃんは私をお客様に見立てて、先ほど教えたテクニックを練習し始めました。
椅子プレイで背面に回った優子ちゃんが、その巨乳を押し付けながら円を描くように動きます。
ムニュ~っとした心地よい感触が伝わってきます。
さらに正面に回る際も巨乳を密着させたままです。
腕に当たったムニュ~という感触は、そのまま胸に移動してきました。
オンナの私でも刺激的な感触です。 
優子ちゃんの顔を見ると心なしか火照っているように見えます。
すると彼女は、照れ笑いを浮かべながら「私、とってもスケベなんです。すぐに感じてきちゃうし・・・今もなんか気持ち良くなってきてしまって」と、オマタを私の太ももで擦り始めました。これは彼女のテクニックなのか、それとも欲求の表れなのか?そこはあえて口に出さないことにしました。 
講習が終了すると、優子ちゃんは改めて「私のオッパイで、こんなサービスができるなんて驚きです」と感心していました。


余談になりますが、やや小さいバストの私は現役時代に、巨乳だったらもっとお客様を喜ばせることができるのに・・・と、思っていました。
そこで私は、いろいろ考えて、巨乳の代わりにお尻を使ったテクニックを開発したのです。
バストが小さい女の子たちにも、そのテクニックを教えています。


あと優子ちゃんには、お客様が湯船に入っているときに飲み物を持っていくなど、細かい気配りについて指導しました。


とても熱心に素直な彼女は、私のアドバイスのすべて実践し、指名のお客様を増やしていきました。
サービスとテクニック、スケベさを兼ね備えた人妻ソープ嬢として、常に指名ランキングの上位に名を連ねている優子ちゃんですが、最近になって「二輪車を教えて下さい!」
という講習依頼のメールが届きました。
未だに向上心の塊のような優子ちゃんです。 
この向上心が衰えない限り、彼女を指名するお客様は増え続けることでしょう。

心は空なり

f:id:abc0410abc:20190427001334j:image

 

 

剣豪「宮本武蔵」の言葉。

29歳まで1度の敗北もなかった武蔵。

宿命のライバル・佐々木小次郎との巌流島決戦はあまりにも有名ですが、小次郎に切り込む際に武蔵が放ったとされるのがこの言葉。

「心は空なり」
※ココロはクウなり

無策で挑むことこそ、無欲の勝利に繋がる。
頭ではそう思っていても、あれこれ考えてしまうのが人間。
幾度もの死闘を繰り広げた武蔵ならではの答えでありますが…

直面している事態にただひたすら真摯に向き合うことこそが、一番の打開策であるということなのでしょう。

日々の暮らしの中でおきうる苦労も、真摯に向き合えばいずれ解決できる…

そう信じ、今を精一杯生きようと思います。

No. 1 泡姫への道・・・お客様自身のことを褒めちぎる

f:id:abc0410abc:20190510110435p:image

 

●お客様自身のことを褒めちぎる

お客様とのお喋りは親密度を増すうえで大切です。互いに興味を持っている共通の話題なら、会話が途切れることはありません。
これでお客様は心を開き、親密度はグッと増すはずです。
しかし、会話が盛り上がらないと、2人の親密度が増さないばかりか、お客様を退屈させてしまいます。
入店したばかりの女の子たちは、
「普通にお喋りするのって難しいですね。どうしたなら普通にお喋りできますか?」
と、ちょっぴり暗い表情を見せます。
特に初対面のお客様が相手の場合、緊張してスムーズに会話できないケースが多いようです。
こればかりは慣れるしかありません。
経験を積むことで、初対面のお客様とも気軽にお喋りできるようになるでしょう。
あとは女の子が、どれだけお客様と会話のキャッチボールができるかだけが問題です。
また、お客様との会話のツボは千差万別。
どのお客様が相手でも盛り上がる鉄板ネタは、キャリア5年以上のベテランにだってわかりません。
それがわかれば、ソープ嬢みんなが、お客様との会話に困ったり悩んだりしません。
私だって、それがわかれば女の子たちに教えています。


女の子には、お客様との会話中
「聞き役に徹すること」
「調子に乗って喋り過ぎないこと」
をアドバイスしています。
お客様を立てるためです。


しかし会話が続かないときは、女の子から積極的に話し掛ける必要があります。
ただし話の内容は、お客様の気分よくがよくなるようなものでなければいけません。
しかし、これをすれば、十中八九お客様が気分を良くすることがあります。
ずばり、お客様を褒めることです。
人は誰でも、他人から褒められれば喜ぶものです。
褒められて怒る人は滅多にいません。
特に男性は女性から褒められれば、相手のことを気に入り、簡単に心を開く傾向が強いようです。たったこれだけのことなのですが、堀之内の『H』に在籍している直美ちゃん(仮名)は、講習中に私の話を聞くなり
「男の人を褒めるって、どうやって褒めればいいんですか?」
と質問してきました。
22歳の直美ちゃんは、3日前に入店したばかりの元OL。短大卒業後に2年間のOL生活を送ってきたそうで、確かに言われてみれは制服が似合いそうなタイプです。
マジメそうな雰囲気を漂わせる女の子ですが、意外にも男性経験は30人以上とのこと。
彼女の雰囲気からは想像できない男性経験の多さに、一緒に講習を受けていた2人の新人も驚いていました。
正直、マジメそうな直美ちゃんにソープ嬢が勤まるのか半信半疑でしたが、椅子プレイを体験してもらうと
「んんんっ・・・んんっ」
直美ちゃんは内ももをピクンピクンと痙攣させながら、唇を噛んで必死にアエギ声を我慢していました。
さすが30人の男性経験は伊達ではない敏感な反応です。
さて話を元に戻しますが、たしかに女性は、会社の上司や同僚、恋愛感情を持っている男性などから、褒められることはあります。
しかし、総じてその逆はないでしょう。
彼女にとって
「男性をどうやって褒めればいいのか?」
というのは、当たり前の質問だったのです。
そこで私は直美ちゃんに、男性の褒め方を具体的に説明しました。 


○気持ちを込めて言葉を発する

お客様を褒めるときは、抽象的な表現を避けなければいけません。
たとえば、よく使われる言葉に
「優しそうな人」というものがあります。
しかし、この
「優しそうな人」という表現は、男性にとって褒め言葉ではありません。
社交辞令といったところでしょうか。
それは自分以外の男性にも当てはまる無難な表現だからです。
それが
「階段で気をつけてって声を掛けていただいたとき、優しい人なんだって感じました」
だと、お客様は、自分のことをよく見て判断してくれた、という特別感を持つはずです。
褒めるときは、具体的かつさりげなく伝えることがポイントです。
さらに、褒めるときは気持ちを込めなければいけません。
朗読でもしているような口調では、お客様は喜ぶどころか
「わざとらしい」
と思い、かえって気持ちが冷めてしまうからです。
ここでは、お客様の内面を褒めることを例にしましたが、実際のところは難しいでしょう。
先ほど会ったばかりのお客様でも、性格や内面を表す言動や行動が見られれば、前述したような褒め方ができます。
しかし、実際にそうしたお客様は多くありません。
短時間のうちに、お客様を褒められるほど内面を知ることは難しいのです。
そうしたことから、私は女の子に対して、お客様を褒めるときは、まず外見を褒めるようアドバイスします。外見なら女の子自身の本音を絡ませることができます。
要するに本心から褒めることができるからです。逆にお客様が、女の子にとって苦手な外見な男性だったとしても、それはこれまで見聞きしてきた知識を活用すれば対応できるはずです。
よく女性雑誌に
「太っている男性のことが好きな理由」
「メガネをかけている男性のことが好きな理由」などアンケート記事が掲載されています。
普段から、そうした記事のコメントをチェックしておくと、いろいろなタイプのお客様に使えます。
私が現役時代のときは、お客様の外見の中で、特に目立っているところを褒めるようにしていました。
そういうところに限って、お客様本人はコンプレックスを持っているようで、褒められると本当に喜んでくれました。
たとえば、手がゴツゴツしているガテン系のお客様には
「私、こういう男らしい手が好きなの」
さらに、胸毛が濃いお客様には、
「すご~い、胸毛が濃い人って男らしくて素敵」そうした褒め言葉を掛けつつ、手や胸毛を撫でるのです。
このことによって、お客様は
「この女の子は、本当にこういうのが好きなんだな」
と喜んでくれます。
ときおり、褒めるところが見つからないお客様が相手のときに、
「本当に困ったときは、お客様の腕時計やバックなどを褒めます」
という女の子がいます。
その気持ちはとてもわかりますが、私は大反対です。
「わぁ、お客様にお似合いの素敵な腕時計ですね」
と褒めれば、そのお客様は素直に喜ぶかもしれません。
しかし、目の前にいるお客様を差し置いて腕時計を褒めることはないでしょう。
やはりお客様を褒めるときは、グッズではなく、お客様自身のことを褒めるべきです。
お客様は、女の子に褒められたことを覚えているものです。
その褒め言葉が気に入って次回に同じ女の子を指名することだって多いのです。 

キャバ嬢さんナチュメすぎない?美女に見せるメイクpoint

f:id:abc0410abc:20190428050540j:image

 
10年前は、上下つけまに真っ黒の囲みラインが絶対でしたが、今それをやっている人を見かけると、なんとも頑張りすぎてイタく見えてしまいます。

やっぱりナチュラルにした方が人に違和感を与えませんし、何より今っぽくてカワイイ!

けど、キャバ嬢という職業をやっているなら、ちょっと待ってください。
ギャル系の女性が華やかで好き、ということでキャバクラにやってくる男性もいますし、キャバクラの店内はやはり暗めです。

せっかく素材は良いのに、何かボヤっとして垢抜けない…。
そんな仕上がりでは損というものです。

メイクは確かに流行を意識しなくてはなりませんが、それでも必要なものを取り去りすぎないようにすることが重要です。

ナチュラルメイクは、元が良いから成り立つ、という側面もありますし、そもそもメイクというものは、足りない部分を補正する役割があるからです。
アイブロウをふわ~っと描いていないか?
目元を薄くしているから、眉も自眉を活かしてナチュラルに☆
といって、マスカラだけで済ませてはいませんか?

キャバクラの暗い店内では、アイブロウは濃いくらいでちょうど良いです。
暗い店内で眉があまり見えないと、変な顔に見えてしまうことがあります。
私もよく、仲の良い子と眉の濃さをチェックし合ってました。

色は、あなたの髪や雰囲気に合わせて、明るいブラウン・濃いブラウン・赤みブラウンなど何でも良いですが、出勤時はブラウンのシャドウを足したりして少し濃いめに仕上げるのがオススメです。

ちなみに、好みは分かれると思いますが、ものまねメイクで有名なざわちんは、眉毛を描くのが上手いですので、形にお悩みの方は参考にしてみてください。
 
アイシャドウもベージュを一色サッと塗ってまぶたを明るくしてくすみを取るだけ!みたいな感じが多いですよね。

でも、キャバ嬢さんはブラウンやグレーでしっかりグラデを作った方が、キレイに見えます。
粒が大きめのラメを散らすのも、照明に反射してすごく魅力的に見えることがあります。

また、下まぶたにもしっかりとブラウンを入れると、さらにデカ目になります。
キャバクラの店内で下まぶたにピンクパールなどの明るいシャドウを伸ばすのはあまりオススメではありません。

昼間は逆にコワく見えるのでオススメはしませんが、暗い店内では目はしっかりとダークカラーで作り、Cゾーンにパールシャドウを入れてツヤを出す方が美しく見えます。
上のラインは黒で引いているか?
アイラインに関しても、すごく薄い方が増えています。
「まつエクをしてるから、それでアイラインの代わりになるし!」という方もいるかもしれませんね!

しかし、アイラインはちゃんと引いた方が不自然でなくなることも多いです。

例えば先の例のようにまつエクをつけているのであれば、まつ毛のキワを黒のラインで埋めてやることにより、さらに目と一体感が生まれます。
マスカラでもそうですが、まつ毛1本1本の黒さが増すので、まつ毛が生えていない肌の部分が目立つようになります。
ですから、まつ毛と同じ黒色で隙間を埋める方が、見る人に違和感を与えないのです。

下ラインは黒でガッツリ引きすぎるとそれこそ「いつかのコギャルの時代ってやつ?」という感じになりますので、ブラウンのラインかシャドウでも良いですが、上に関しては黒でしっかりと目の形を作るように引きましょう。

 


赤いリップだけ浮いていないか?
私のようなアラサーと現在の20代前半の方とのメイクの大きな違いは、リップカラーの濃さにあります。

アラサーは、"あゆのベージュ"が流行ったり、グロス全盛期を経験しているため、あまり濃いカラーを付ける習慣はありませんでした。
もちろん、今は年を取ってきている&流行りなので使いますがw

しかし、若い世代の方は何のためらいもなく、真っ赤やフューシャピンクのリップを使います。
それはとってもかわいいのですが、たまにくちびるだけ浮いています。
原因は、他のパーツのメイクの薄さです。

シャドウもチークも濃い上に赤リップだとそれはそれでやりすぎ感があってコワイのですが、ある程度アイブロウやアイメイクをしていなければ、馴染まないというのもあります。

赤リップなどの濃いカラーをつけるなら、バランスを見てアイメイクを少し強くしたりして調整してみてください。